習い事を仕事に役立てよう

働く女性の多くが習い事に注目しています。子どもの時はもちろんですが、大人になってからも何かを学ぼうとする気持ちは素敵なことです。ぜひ積極的に多くのことへチャレンジしていきましょう。

しかし、やみくもに習おうとしてもどれも中途半端になってしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか。せっかくお金と時間をかけて習うのであれば、それが将来の生き方や生きがいにつながっていくものにしていきたいものです。そのためには何を習うのかをきちんと選ぶことが必要です。人に勧められたからではなく、自分で選んだものなら続けやすいし活かしやすいものです。まずは自分で考えてみることを意識しましょう。

基本的には自分の仕事などに関係するものを習っておくとすぐに活かしやすいのでお勧めです。仕事そのものでは、休みの日も仕事をしているような気になってしまいます。そのため、仕事に直接かかわるものではなく、仕事の幅を広げていけるものなら趣味として取り組みやすいでしょう。看護師の方であれば、ケアに活かせるアロマや音楽などの習い事を始めるのもよいでしょう。趣味として楽しみながら仕事の中にも生かしていけると、自分自身のためになるだけではなく患者さんのためにもつながります。習い事をして自分の中の引き出しを多くしていくことは、人間性が問われる仕事では特に重要なことです。時間を有効に使ってぜひ新しいことを学んでみてください。《オススメ参考サイト》http://tobecome-lessonwoman.com

Leave a Reply